小型JASMINE中間報告会

昨年12月頃より本格検討に入った小型JASMINEの中間報告会を、2009年4月 28日に国立天文台三鷹の講義室にて行いました。常時検討会に参加しているメ ンバーのほか、国立天文台、JAXA、企業などからアドバイザーの方にも参加し ていただきました。

約25名の参加をいただき、今後の検討に関するGO/WAIT判断を行いました。 その結果、「解決すべき課題は多いが、現在のところ、小型科学衛星シリーズ の枠組みでの小型JASMINEミッションの実現性見込みを否定する要素は見当た らない。・そこで、小型科学衛星ミッション候補として、次の提案・審査機会 を目指して、引続 き小型JASMINE概念検討・概念設計作業を行なう。」という ことになりました。