JASMINEて何?

Nano-JASMINE

JASMINE基本仕様

JASMINEデザインの変遷

他にはどんなプロジェクトがあるの?

他のプロジェクト
名称機関打ち上げ精度(μas)星の数その他特徴
DIVAドイツ2005-6200(V=10)3500万2003年cancel
FAMEアメリカ海軍天文台200450(V<9)4000万2001年cancel
SIMNASA200941万(V<20)干渉系
GAIAESA2011-1210(V<15)10億(V<20)分光同時観測
VERANAOJ既に稼働10地上・電波・メーザー源

衛星計画としては、表にあげたように世界で他に4つの計画が進められています。DIVAとFAMEはHIPPARCOSより若干高い精度で、できるだけ早期に観測を行なおうとするものです。SIMは干渉計と呼ばれる観測方法に特徴があり、一つの星の観測に時間がかかることから観測できる星の数は少数ですが、他の計画に比べて飛躍的に精度の高い観測を行なうことを計画しています。一方DIVA、GAIAは、サーベイ型と呼ばれ、全天の星を多数観測するもので、いわゆる普通の望遠鏡を用います。GAIAは、Astrometry観測と同時に分光観測も行なうことで、視線方向の速度も同時に測定し、銀河の星の6次元情報全てを取り出そうとすることに特徴があります。

一方地上観測では、日本のVERA計画はメーザー源にしぼって高精度の距離測定を行なおうとしています。星の数は、メーザー源ということで千個に限られますが、10年後にJASMINEが目指しているのと同程度の精度での観測が、既に始まっています。